ノミ研ぎをマスターしなくては

何を作ろうか。木工雑誌をパラパラめくっていると小さなパン皿が目に留まった。山桜のパン皿・径200×厚さ15mmでノミ手掘り、良いなぁ~

幸い山桜の厚板手持ちあり、早速バンドソーで板材挽きとカンナ掛け。

厚さ75mmの材を20mm厚に挽くが、どうしてもバラツキが出る。

 

ターニングで作るのは出来るが、手掘りの方が存在感と重量感あり。

ノミは持っているが、残念ながら研ぎがダメ。

平ノミ研ぎは真似事で出来ても、丸ノミが難しい。

隣の市にノミ研ぎ教室があるので通ってみようかな。

研ぎが出来るまでの間は、ターニングで作るか。