パンが美味そうに見えたので

最近お気に入りの山桜を使って小物作りをしている。

次は何を? ヒントorキッカケを見つけるのに木工雑誌を眺めている。

と、やけに美味そうなパンの乗っている写真に出くわした。

タイトルは初心者の「バン切りまな板」で、何とチーク材。

まさかチーク板でパン切りまな板を作るとは、思いもしなかった。

チーク材幅100×長さ300×厚さ8mmを糸鋸・切り出し・ドリル・サントドヘーパー・クルミオイルで作るとの事。

山桜の出番、幅100×長さ300×厚さ15mmで、格上(?)の山桜を使えば存在感バッチリ。

写真は一回目のミネラネオイル塗布、次の写真は仕上げのオイル磨きしたところ。見違える様になった。

乾燥後、乾拭きしてリングに皮ひもを通して完成に。

パンが美味そうに見えたので、つい作ってしまった日でした。