自分なりの新しいモデルで

約1ケ月半振りに午後から夢工房でターニング再開。
栓(セン)の厚板で「テーブルカッティングボード」を作る。いつだったか、ウィンドウショッピングで見たイタリアのオリーブ材で作った「テーブルボード」を思い出して真似してみたもの。

円板の中央を高く、円周に向かって低く、周囲にミゾを彫る。解説ではパンクズやトマト、オレンジ等をcutした時の果汁を受けるとの事。

成程と感心した事もあり、いつか作ろうと思っていたのが実現した。

手を加えたのは、円板をもち易い様に引っ掛けを付けた事。写真右下はボードを裏返しにして引っ掛け鍔を見える様にしたもの。

人真似で恥ずかしながら、自分としては新しいモデルのつもり。

 

物作りと関係無いが、ブログに簡易カウンターを設定して1ケ月経過。

お蔭様で延べ2.500回の訪問がありびっくりしています。

旅行中の五日間程休んだので正味約25日間、平均100回/日の計算になり

この場をお借りして「訪問頂き御礼申し上げます」。これからも自分の制作絵日記的になりますが、暇があったらご訪問下さい。感謝。