看板を訪ねて

竜巻で一躍耳目を浴びた越谷市を通ったが、ブルーシートで覆われた爪痕が痛々しい。今日も矢板市や近郷で竜巻発生、異常だな。
慌ただしかったイベントも終わり一段落、猛暑の反動かやや体が重い。

午後から床屋行で一休み、ついでに先日作った看板のその後を見に行く。

住宅街の一角にあった。次の写真の様に「明暗寺尺八吸合所」で尺八製作工房の壁際に掲げてあった。結構見栄えも良く、生徒が集まれば万歳!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ニート (木曜日, 05 9月 2013 07:17)

    御心配お礼
    当地は、竜巻のルートより約5km北に離れ、中山間地区のため何の被害も有りませんでした。御心配有難うございました。

  • #2

    つねさん (木曜日, 05 9月 2013 20:30)

    日頃は全く縁のない竜巻、お互いびっくりですね。
    越谷の竜巻は、my工房から約5kmの南側でホッとしたが、
    地震+雷+竜巻は素通りしてもらいたいもの。天に祈ろう。