飽きずにボード作り

早朝散歩に家を出たら、パラパラ落ちてきて車で工房へ。
お蔭でam5:30~7:00まで、いつもより30分余分に作業が出来て、山桜・けやきの厚板から厚さ25~30mmの薄板を16枚程挽き、自動カンナ掛け。

午後から山桜でテーブルカッティングボードを作る。同じ山桜でも産地により色合いが違い面白い。赤身の強いのは「パン切りまな板」、白味は「テーブルまな板」。月末から来月早々のイベント用に準備する。

チョコンと乗っているウサギは、午前中に来訪した「リトルガールフレンド」1才~7才位の可愛い三姉妹+姉妹=五人のプレゼントに作ったもの。

「パタパタ」を作りたいので薄い板を作って!、可愛い「ガールフレンド」の依頼で張り切ってその場で作ってあげる。嬉しそうな顔、最高だね。