ヒバの香りに二度酔って

またまた看板作り、今回はJWAの横掛け看板をヒバ材で作る。
欅材で作りかったが手持ち材が無く、JWA会員手持ちのヒバを頂く。

幅約300×厚さ45×長さ2.000mmをカンナで厚さ40mmに落とす。

運搬を考慮して長さ1.800mmに切り落とし。午前中に夢工房でカンナ掛け、最初はヒバの香りに「良いなぁ~」が次第に香りが匂いになり、最後は鼻がバカになり臭いの如し。

午後から文字の割り付け、JWAをストレートビット径5mm、深さ5mmをフリーハンドで彫る。日本・・・は径6mmで×深さ6mmを同じく彫る。切り屑がまとわりつき、香り→匂い⇒臭いへ。香りも程度問題で程々がgoo、pm17:00になると屋外工房も暗くなり、今日はここまで。

一日二度香りに酔ったが、明日も続けて酔いそう。もう結構だ!