杉のドーナツ

予報によれば来週から本格的な寒さが来襲するらしいが、寒さが深まれば食卓は鍋シーズン到来。三連休で三日続きの川越のイベントに参加、お蔭で在庫整理になりほとんど無くなった。中でもワンコイン(500)鍋敷きが人気あり空っぽになってしまった。

馴染の材木店に無理を言って、乾燥+節少なしの杉240×24×3.600mm

を探して貰う。18mmまで両面カンナ掛けで落とし、ドーナツ作り。

径200mmを中心に、155~230mm迄節を避けて大小48枚。

チャック穴に径50mmをフォスナービットで開け、裏面を#240空研ぎ磨き。円周と表面はターニング加工し、チークオイル塗布仕上げ予定。