良い方に転んで良い笑顔に

今日は新座市でイペントがあり、木工仲間4人で出店、昨日の準備段階から「日曜日は雨と強風」の予報で内心弱ったなとの思いで出掛ける。
木工旋盤や電動糸鋸持ち込みの為、雨対策に屋内会場を要望して叶う。

とこが、雨どころか午後にはお天道様も顔を出して「どうなってんの?」

お蔭で人出は途切れなく、予想外に多くてラッキー。こんなことならもっと沢山出品したかったが後の祭り。

人気は午前と午後の「模擬建て前」で恒例の餅まき。今風餅まきは、駄菓子中心で子供達は大喜び。つねさん工房は、相変わらず「りんご型切抜き手形」が人気、openのam10:00からpm15:00まで休みなしで電動糸鋸と格闘。開店から閉店まで5時間、頭を下げっぱなし、昼食もお茶一杯も飲む時間なし。この為写真はこの一枚のみで撮る暇なし。

雨が天気になり、閑古鳥予測が多入り満員「良い方に転んで皆が良い顔」になり八方メデタシし。良い日曜日になった。