温泉も良いが、やっぱり木工だな

タイミング悪く、寒波襲来の最中に二泊三日の温泉旅行。名湯秘湯探訪の名目で行くが山奥は雪。ノーマルタイヤでスリップしてJAFにSOS。車運搬車で「救助」される始末。最終日の昨日は青空ピッカピカで満足。
今日から溜まっている仕掛品の仕上げ、山桜のパン切りボードの型抜き、面取り、空研ぎ、オイル塗布1回目までの木工作業。

温泉に浸かっていても、頭の中は木工段取りと消化日程の事ばかり。

仕事でなく趣味の筈だが、依頼された物は納品まで借金している感じ。

趣味ならもっと解放感がある筈だが、何だか重くなってきた。

でも、温泉も良いが、やっぱり木工だな。充実感が違うもんン。