新人への教え方は難しい

毎週月曜日は木工新人の実習日、先週留めcutまでした額縁材の加工再開。油絵+アクリル板+裏板の厚みを掘り込む。油絵15号と12号で厚みは30mmにもなる。ルーター台にストレートビットをsetして掘り込みを考えたが、深すぎの為テーブルソーで切り込む。このテーブルソーが厄介。自分でもいさか苦手、ましてや新人には危なくて任せなれない。

角落としの丸面(ボーズ)ビット作業も危険で任せられない。やらせなければ、いつまで経っても出来ないし、どのタイミングでやらせるか。

油絵に凝っている新人は、自作油絵を自作の額縁に入れたい! 気持ちは分かるが、安全第一。新人への教え方は難しい。結局自分でやってしまう。駄目だな~。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Coy Kovacich (木曜日, 02 2月 2017)


    Howdy would you mind letting me know which web host you're utilizing? I've loaded your blog in 3 completely different web browsers and I must say this blog loads a lot quicker then most. Can you recommend a good web hosting provider at a reasonable price? Many thanks, I appreciate it!