春日部小判で干支一段落

雪の予報が雨ですんだが気の滅入る一日、おとなしく干支作り。
タモ・ナラ・チーク材の午をバンドソー3mmでcut、黒檀で3mmの目玉を入れてサンダー、チークオイル塗布仕上げ中。乾燥後ペーパー#400掛けブライワックス磨きで完成。

台板としてSPF材1×4を小判型にcut、歯ブラシでボンド塗布してRedフェルト貼付け、乾いたらカッターで切り取り完成。慶長小判ならぬ春日部小判で干支作り一段落。そろそろ木工納めのカレンダーになってきた。残念!

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    chappy002号 (木曜日, 19 12月 2013 23:24)

    初めてコメントします。JWA大忘年会ではお世話になりました。(*^_^*)
    午をバンドソー3mmでcut。こんなにたくさん出来てさすがですね、感心致します。私は糸のこ盤でまだまだ苦戦しています。
    ところで、ボンド塗布に歯ブラシですが、シリコン刷毛(料理刷毛/100均)も便利ですね。もし良ければ一度お試し下さい。(^^)/~~~
    http://blogs.yahoo.co.jp/chappy002gou/31328963.html

  • #2

    つねさん (金曜日, 20 12月 2013 07:20)

    ありがとうございます。
    ひねもすBLから時折訪問させて頂いていますが、プロの作品に
    いつも感心しています。トルグも自作するとは凄いと思っています。シリコン刷毛のご紹介、早速購入して常備品とします。
    夢工房で歯ブラシを使って塗っていましたので、こちらにも紹介致します。これからも色々教えて下さい。

  • #3

    chappy002号 (土曜日, 21 12月 2013 05:12)

    とんでもございません。作品作りしないでこんなことばがり
    考えているもので。(^_^;)
    こちらこそつねさん工房さんの日頃のバイタリティーある活動にはいつも感服しております。
    まだまだご指導頂くことが多々あるとおもいますので、
    よろしくお願いいたします。(*^_^*)