干支のオーナメント、何故ないのかな

X'masも終わり、気分は年末の慌ただしさと正月の準備へ。ところで気になっていたが、X'masはオーナメント、正月は「お飾り」で玄関先を飾るが、ついぞ干支のお飾りにお目に掛かった事が無い。

正月飾りは、昔から変わり映えしないワンパターンが多い。まさか売れ残ったのを翌年にまわす為に、モデルチェンジしない訳では無いと思うが。午前中に干支の午を配した、つねさん流「干支の午正月オーナメント」を作ってみた。常連の若いママさんから依頼されていたもの。

「干支の輪飾り」だが。任されても思いつかず、イラストの組み合わせ。ナラ板で径200×厚さ13mmを電動糸鋸でくりぬき、サンダー掛けしたところ。この後チークオイル塗布、ブライワックス仕上げ予定。

頭の尖がりに3mmの穴を開けており、ぶら下げて飾る予定。

発想は、人気の朝ドラ「あまちゃん」のタイトルマークをもじったもの、シリーズ物にしようかな。