セクハラではありません

来週末のイベント用に、午後から又「ひねり独楽」を作る。独楽の楽しみは飾って見る楽しみ、回して模様を見る楽しみ位だが、裏側(下側)が見えれば三つ目の楽しみになる。と言う訳で鏡の上で回してみる。

verry good、真っ平らでほとんど立ったまま、止まっている様に回る。

水木で完全削り出しの独楽、我ながら良く回る。

鏡に映る「下半身」も良く見える。従来の独楽色付けは、無意識のうちに左右(上下)対照的にしてしまう。鏡で映すと上下同じ模様で面白くない。鏡の上で回す事を前提に、上下の色模様を変えて作るとgood。

子供達が使う事を考慮して「ポリスチレン鏡」にする。百均の鏡はポリスチレンでOK、210円の鏡はガラスでダメ。イベントでの「お試し回し」は、この鏡で行い「面白さ再発見!」になれば、またまたgooだな。

独楽での楽しみ、決してセクハラではありません。念の為。