上総木工交流会見学

今日は「上総木工交流会」見学に千葉県君津市久留里市場に行く。
ターニング主体の「JWA」と木工全般の「上総木工交流会」のコラボで何か新しい事が出来ないか。を求めてJWA会長と事務局2人で訪問。

交流会は極めてゆるやかな自由奔放な会と見受けられ、楽しそうな会。

当日にメンバーが、自作治具や作品の発表を申し出て即開始。JWA会員も2名交流会のメンバーになっいた。今日は初めての事でもあり、個別の挨拶とお互いの会の説明だった。写真は亀城工房のU氏の花台紹介。

良かったのは「JAPAN DIY  HOMECENTER SHOW 2014」についての情報交換、幸いにJWA会員がDIYアドバイザーの資格を習得したので、8月下旬に開催される同SHOWに参加の可能性がありそう。

詳細は不明だが、今後の展開次第でJWAとして「全国アピール/メジャー参加」が出来そう。楽しみです。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    chappy002号 (土曜日, 18 1月 2014 23:30)

    上総木工交流会とJWAとのコラボ 何だか新しい何かが生まれそうですね。JWA会長さん、事務局の皆さんのご努力に期待してます。(*^_^*)
    ちなみに何年か前ですが、JAPAN DIY SHOW 上総木工交流会の
    展示を見に行ったことがあり、宇田川さんのトリマーテーブルの
    説明に感心したことを覚えています。(^_^)/~

  • #2

    つねさん (日曜日, 19 1月 2014 18:30)

    ありがとうございます。
    交流会は、chappy002号さんが参加すればピッタリな感じでした。特に治具作りとアイディァ発表がメインな様子でした。
    どのようにしたらJWAとのコラボが出来るか、今後の課題です。ターニングを補完する木工技術が望まれます。
    アィディァマンとしてご協力ください。