いつかは作ってみたい木皿だ

先週、会議でJWA大和田研修所(夢工房/大和田)訪問の折、展示台にあった静岡市伊藤さんの素晴らしい木皿に目を奪われた。
写真の様に木皿の表裏にトリマーかルーターで、曲線を彫り込んで作った作品。伊藤さんは、JWA会員仲間の間でも治具開発と新作品開発で評判の方。木工旋盤にX.Y軸に動く治具にトリマーを取り付け、ターニング作品に掘り込みをすると聞いていたが、実物を見て思わず唸った。

どんな治具で、どんな理屈で出来るのかは、皆目見当つかないが立派。

工房を是非見学させて頂き、作り方を教えて頂きたいと思う。この斬新なデザインの木皿をいつかは作ってみたい。無理かな~。