嬉しかった小さなお客様

今日の天気予報は15℃まで上がり、4月の陽気との事だったが外れて
薄曇りの肌寒い日。春のリフォームフェア二日目のイベント。土曜日で多くの家族連れの来訪を期待したがボツボツ、いささか拍子抜け。

嬉しかったのは、近所のおばぁちゃんに連れられて来た年長さん、お絵描き大好き、用意した杉薄板にクレヨンを上手に使ってお花を描き始めた。厚さ7mmの杉板、節を避けてグニャグニャにバンドソーで切抜き、サンダーを掛け、2ケ所に10mm穴あけで綴じひもで吊るせる様にしたもの。1枚200円で提供したもの、チョコンと正座してクレヨンを1本使うと戻して次の色へ、確りした家庭で育てられている様子が伺える。

今日の来訪者で、飛び切り嬉しかった小さなお客様。ありがとう。