当たり過ぎる天気予報にアタフタ

待望の日曜日、イベント三日目に期待しておさおさ準備怠りなく。
手前から黄色いテントまで独り占め、張り切るも待ち人まばら「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」方式で人出の多寡が分かれ目。

数少ない来訪者は、リフォームや特価品目的が多く商談ペースでは可なり効率的で良さそう。特別参加で越谷市の「しらこばと蕎麦打ち会」のメンバー6人が参加、早朝から道具一式を持ち込み、鮮やかな手つきで蕎麦打ち開始。うちたて、茹でたての「たぬき蕎麦」を賞味、美味い。

ところがPm14:00頃から急に冷たい突風襲来、慌てて片付け始めると雨も降り出しアタフタ、屋外展示は一斉に撤去開始。10人掛かりでアッと言う間にmy工房に放り込みセーフ。テントも大急ぎでたたみセーフ。

このところの天気予報は良く当たるが、午前中の天気を見ていて午後もOKだろうと思っていたのが大外れ、予報は当たり過ぎ。外れてくれればいいのに、アタフタ大騒ぎの最終日。良かったよな、悪かった様な。