次の準備に円板作り

漆室の稼働順調、第1回目の拭き漆12個は3回目の拭き漆が仕上がり、4回目をする予定。次の拭き漆用を準備の為円板作り。径240から100mmまでで、ケヤキ3+山桜4+紅梅3+樺1個=計11個の厚さ25~45mm。6月のイベントに拭き漆を初出品しようと思うが、出来は如何に。右側のややピンク色は、3年乾燥させた紅梅で初めての樹種。ピンク色を活かすのに木固めエースが良いが、拭き漆の結果も見たいし迷うところ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    のりうるし (火曜日, 22 4月 2014 12:02)

    青空フェアに出すなら、2本はプレポリマーで仕上げ、ナチュラル感をだし、
    一本だけ拭きうるしで仕上げて、重厚感を出して、反応をみたらどうでしょうか。

  • #2

    つねさん (火曜日, 22 4月 2014 18:27)

    有難うございます。
    火曜日組、夢工房で紅梅皿を作ってきました。アドバイスの様にやってみますが、上手くいくか? ダメモトですね。