新しい仲間の来訪

今日はつくば市からJWA会員のYさんがが来訪、ターニングはまだ初心者との事。今日はボールガウジの使い方を体験したいとの要望があり、一通り説明し開始。刃物の形状がやや異なるので、了解を得て夢工房流の研ぎをする。フリーハンドで研いでいたとの事、JWAメンバーの大半はこの方式で研ぐ事を説明。スピンドルガウジの使い方も合わせて実習、径140×厚35mmのケヤキで器作りをしながら両方の使い方を体得して貰う。研究熱心で今までのターニング経験をこまめにノートに記録。今回も時折メモしながら熱心にやっていたが、全ての面で「数多くの経験が大事」とにかく沢山の作品を作り、キャッチングをくらいながら体で覚える事が大事と伝える。最初の一言で「つねさん工房は、理論的な教え方は事は出来ないが、経験した事を伝える言葉出来る」今回もこの方式で午後からの実習を楽しんで貰う。新しい仲間が出来てこちらも楽しい一日でした。遠くからのご来訪お疲れ様でした。頑張って!