夢工房合同ターニングディー

MY工房で出るカンナ屑やターニング屑を近くの農家に提供しているが、昨日の立ち話で「雨が欲しいな~」日照りで地割れして里芋も枝豆も良い芽が出ないとぼやいていた。昨夜来の雨で農家には恵みの雨だろうが、当方にとってはチト厄介な雨。今日は夢工房メンバーが揃ってJWA大和田研修所で合同ターニングディー、Pm14:30に早上がりしてその後イベントの会議。4時間の短時間だったが置時計を2個作る。時計本体は外径70mm、裏の差し込み径64mm、左はサクラ材外径155×厚30で左はケヤキ材外径190×厚30mm。メラミンラッカーとカルナバ磨き、木目が浮き出てピカピカgood。合同ターニングの写真撮り忘れだが、ナチャラルエッジ、器、楊枝入れ、アクセサリー等各自様々に楽しむ。たまには合同ターニングディーも良いもんだ。