展示品入れ替え

日曜日のイベントが終わったので一息、午後から東京日本橋小網町のショールーム「エスカル」の展示品入れ替えに行く。ここは夢工房のターニング仲間を中心に8人合同の展示販売ショールームで仲間のYさんが経営している。子供向けのcat・dog型写真スタンド中心だったが、新しく銘木丸型時計、インテリァベンチ、キッチンペーパースタンド、動物オモチャを展示。目に留まってくれればgooだが。写真左の上下段。

仲間は専門のターニング作品展示、同類ではラップするので少々趣の異なったのを展示。毎月一品を新作品にしたいところだが、中々思いつかず。工房から35km、都心の混雑渋滞へ向かって走るのは、若干おっくうだが今日は珍しくスイスイ。通常片道2時間近くかかるが、往路1時間15分、復路1時間40分。この位なら苦にならないが、次回は?駄目だろうな。