慶長ならぬ杉と木曾桧小判作り

今日は夢工房でターニングディー、三年振り位に小判皿作り。パン皿作りは大分やったが、小判皿は近所の方からテーブルが狭いので、細長いパン皿を作って欲しいと頼まれたのが発端。杉で長径300×短径200mmを6枚、木曾桧で長径270×短径180mmを2枚作る。今回は薄めに軽く作ったが、お買い上げの方の反応が気になる。円周はバンドソーの切り口の為スピンドルサンダーで滑らかにし、木固めエース仕上げ予定。net検索で慶長小判は、170~200万/枚と出ていたが、今日作った小判皿/枚は1/1000にでもなれば万歳~ぃ!!!