果物盛り高坏?

今日はリフォームの延長で、アルミシャッターの点検整備「監督」。Pm15:00工房へ、中止半端な時間で何をつくろうか?思案。棚をガサゴソ、写真が一枚出てきた。3年程前に近くの新築ホームの内覧会があった。システムキッチンに置いていた果物杯?、気になって撮っていた写真。説明員に聞いたところ、イギリスのアンティーク品で4万とか7万円で購入した大事な物との事。まさか~と思ったが、素直に「良い品ですねぇー」と。思い立って試作する。手持ちの材で、上受け台はトチ、下台は水目桜、支柱は山桜でターニング。径上250×下180mm、支柱径50mm、高さ250mm。取り敢えずターニングして仮置き、何とか様になる。奥に見える写真が現物で、値段を聞いたせいかやけに立派に見える。さて、仕上げの塗装をどうするか。暫くぶりに拭き漆にでしようか? 3時間だけの木工でした。