いささかマンネリだな

昨年に比べると今年の木工実働時間は3割減の感じがする。早朝からの意気込み、夕方からの粘り、野暮用にこじつけての工房留守等々。火曜日の夢工房ターニングディー、正味3時間半で器+皿の4個で切り上げ。JWAとしてDIYショー出店の打合せが続き、8月末まで当分この様子が続きそう。写真右端のけやき皿は、菓子器の予定が弾けて20mm程薄くなり皿にしてしまった。ターニング中に黒筋が出て、木目かヒビか心配しながらターニング。悪い予感が的中「パッチン」、不安は止めるべきだつたが遅かった。このパッチン一発で気が抜けあとは惰性、いささかマンネリだな。