柿の木陰で酷暑も楽し

屋外工房の傍らに推定樹齢120~130年の老柿が絶妙の木陰を提供してくれる。ここで午後からの1時間半、小さ目の看板作り。下の写真の通りPm15:00で工房内は35.9℃×42%で酷暑、台風の影響か風が結構あり体感温度30℃位かな。この柿の木陰でトリマーで彫り込みとペイントをするが、風のお蔭で汗も出ず快適工房に変身。ここ2.3日冷房入れてのデスクワーク中心の作業だったので余計快適さを実感。夏は汗をふきふき作業するのが当たり前。今日は「柿の木陰で酷暑も楽し」Dood Dayでした。