孫が喜ぶターニング

DIYショー出品作品の大物登場、新潟市のJWA会員Kさんの力作。けやきで作った三輪車とお盆の中に収めた額縁、有名な秋田杉のコップとぐい呑み。三輪車は車輪、ハンドル、シャフト等随所にターニング部材。額縁はけやきお盆にアクリル板を留めた、和洋折衷感のある有りそうで無い作品。コップとぐい呑みは木目の浮き出た拭き漆仕上げの逸品。ターニング技術が凝縮したDIYの実物TEXTで、これからターニングを始めたい人、ある程度やっている人に大変参考になる作品。約二週間掛かってまとめた500点近い作品、この作品で一応完成。あとは陳列台の制作、この三輪車の様に孫の喜ぶターニングが本来のDIYだろう。