初めての鉄染め

今日は明日のイベント参加準備で木工休み。埼玉県宮代町の「第25回みやしろ産業祭」に木工仲間と一緒に参加する事になった。合間に仕掛中の鉄染めを続ける。日本刀の鍔作り職人が、鉄粉をお茶で煮立てて鉄さび液を持参してくれた。椎の生木で作った皿の七分位乾燥したのをこの液で塗布。今日は4回目だがネズミ色が中止半端、栗材だと黒に近くなると言うが椎では染まりが弱い。含有タンニンが少ないのかな。別に錆びた古釘を

お茶か酢に漬けて鉄錆び液を作り、再度塗布してみる予定。手探りでの試作、どうなるか?ダメモトだ。