柳の下を狙って丸車作り

先週のイベントに出品した幼児向けの「丸車」が意外に好評で完売。工房へ来訪されるおばぁちゃんに連れられた1才半の男の子は、工房にあった丸車を嬉しそうに握って離さなかった。端材で思いつきで作った超シンプルな車。子供には、単純で掴みすいのが良さそう。今週末にイベントがあり、出品用の車作りを始める。ベイマツの厚板を厚40×長さ180×高さ70mmにcut、握り部分を径50mmフォスナービットで穴あけ、車軸6mm穴あけ、下描きに沿って3mmバンドソーで切り抜く。10R丸面ビットで角丸め、スピンドルサンダー38mmで丸穴の内面サンダー掛け。径38mmの木タイヤをペグで車軸に挿し込み接着。柳の下を狙ってベイマツ材の新車「ユーフォーもどき丸車」になった。午前中に8台だけ完成、午後からあと18台分の材を作る。明日から二泊三日の温泉旅行、ブログを3.4日休みます。残念!