地元が日本一のねぎ産地とは

古さでは負けない自宅の水回り全面リフォーム開始で一週間、やっと終わった。リフォーム立ち合いやイベント参加で忙しかった一週間。今日も内装工事、設備機器取り付け等の「見学」で木工お休み。写真は土・日のイベント会場に鎮座した貫録十分な「扇ねぎ」。調べてみると(検索),ネギの産出額は、NO1埼玉・NO2千葉・NO3茨城県。ねぎと聞けば反射的に下仁田ねぎ、深谷ねぎ、九条ねぎを先ず思い出す。もっとと言われれば、千住ねぎに博多万能ねぎか。それにしても「一本ねぎの横綱・越谷ねぎ」は知らなかった。この「扇ねぎ」は、越谷ねぎ独特の飾り付け?とかで立派な物。戦後の食糧危機で育った身には、好き嫌いはほとんど無いが、薬味を除いて煮ても焼いてもねぎの「ぬるっ」が頂けない=嫌い。ねぎの出し味は好きだがな。嫌いな故にねぎに関心が無く、地元が日本一のねぎ産地とは知らなかった。灯台元暗しか。