戸田奈津子に刺激されて眼科へ

ここウン十年映画館に行ってないが、高校の頃から洋画中心に観ていた。

西部劇、戦争もの、アクション系で、最初に観た洋画はカンサスの騎兵隊だったと思う。かの「レーガン大統領が騎兵隊の端役で出ていた映画も観た記憶がある。字幕は決まって「戸田奈津子」翻訳でそれ以外は知らない。その戸田奈津子が黄斑変性で片目を失明したとの記事が出ていた。イベント続きとあれこれ詰まっていて、眼科に行くのをサボっていた。両目を白内障手術をして3年経過するも、同じく黄斑変性で経過観察中の身。11月検眼だったのが、戸田奈津子に刺激されて慌てて今日検眼へ。良くも悪くも変化が無く、次回は2月に来るように指定された。眼底検査を受けるので目が使えるのは、点眼後5時間位かかる。午後遅くなって工房へ行くも大したこと出来ず。

写真は近くの自宅に時折駐車しているアメ車、シボレーVanity。古き良き時代アメ車だろうが落ち着いた赤い車体に派手派手な屋根、誰が乗るのだろう?