チェンソーも結構疲れる

雪国の皆さんには申し訳ない気分ながら、初冬の快晴に気分良好。差し迫っ木工も無くなり、溜まった丸太のチェンソー作業を。先日木工仲間よりエンジンチェンソーを購入、testを兼ねて始める。が、エンジンチェンソーは初めてなので、経験者の友人に初歩的な扱い方を教わる。2月頃に伐採した山桜の丸太が残っており、ブツ切りと半割にする。小口から10cm位までひび割れが入っており切り落としてブツ切りに。従来は電動チェンソーを使っていたが、馬力不足でストレス溜まる。今回は慣れるにしたがってスイスイ、それでも半割30個cutに午前中掛かる。写真は作業と半割で出た切り屑の山。カメラ影、盗撮の用で何ともダサイ。丸太を持ったり、転がしたりで結構疲れる。齢か。