珍しく咲いたぞ

もう10年以上経つと思うが、自宅工房の一角に「金の成る木」or「花月」とも言うらしいのがデンと居座っている。どうした事か珍しく花芽を付け始めた。この木(多年草)の花は見た記憶が無いので咲かないものと思っていた。

金には縁の無いリタィァ人生、今年は何か良い事があるのかな?とささやかな期待をしたいところ。調べてみると、花を咲かせるには梅雨明けから彼岸まで水を遣らず、軒下で日光を当てても雨が掛からない事。肥料をやらない事。彼岸過ぎに水遣りで1月に花が咲く。と出ている。夏場の水やりをサボってた為の結果オーライか。草花育てはあまりやらないので知らなかっただけ。

午前中は板材のカンナ掛け・角皿台板作りや来客応対、午後から出掛けて木工製作無し。代役登場。