寒い日はコタツの上で

今日は夢工房のターニングディー、仲間4人でそれぞれ好みをターニング。卓上楊枝入れ、置き時計、ボールペン等、当人は写真の「独楽と独楽回し台セット」を2組作る。いつだったか木工雑誌かカタログで見て、機会があったら作ってみたいリストに入れていたもの。2月7(土)8(日)TOTO大宮ショールームのイベントに出店予定、出品物の新顔にしたいと思って作る。銘木独楽をウォールナット・カリン・ブナ・サクラ・ナラ・カエデの6種類で作る。独楽回し台は、サクラで径180とカシで径210mm、周囲に独楽置き兼独楽立ての穴をあける。独楽の形は定番では面白くないので、遊びを入れてユーモラスにしてみた。いずれも木地のままで素朴さを出すのに塗装無し。本来は独楽回し台も木地のままにしたいのだが、独楽の回転を良くする為にラッカー塗布の上にカルナバを摺り込み磨く。大寒入り、北風寒い日はコタツの上で独楽で遊ぼう!