雪を心配しながら

TVでは一日雪で8cm位積もるとか、帰りの雪道を心配しながら工房へ。今日の予定は、ドングリのストラップ30本でターニング開始。窓からの外景色は、牡丹雪が舞ってきてみるみる真っ白に。旋盤に向かっていると足元がヒヤヒヤ、ストーブを足元に向ける。途中でバンドソーの掛け替えと調整で時間を取られ、2時間でこれだけ。昼時には道路もやばそうで切り上げ、自宅に戻って紐付けとパッケージ。雪を心配しながらのターニング、雪国人には笑止だな。