桜はなぁ~

狂った陽気か、4月上旬の暖かさに着込んだ防寒着を脱ぐ。数ある銘木でも特に山桜が好きで大事にしてきた。在庫が乏しくなったので木工仲間より染井吉野桜の厚板分けて頂いた。今日は朝か写真の様な板材3枚を午前中掛かって製材する。桜は一般的に山桜と里桜に分けられてその数600種以上もあるそうな。すぐ思い浮かぶのは、染井吉野・大山桜・山桜・八重桜・枝垂桜等だと思う。染井吉野は、空洞や捩じれが多く乾燥でもすぐ割れるので写真の様な大径は珍しいと思う。ターニングでも逆目がひどく、扱いずらい材ながら、仕上がると赤味が何とも言えない味を出す。挽いたのは良いが、桜はなぁ~。