残念ながら曇天の花見に

花曇りと言えば聞こえが良いが、時折ぱらつく曇天に傘を持参して花見行。

町内会(老人会)のハイキングサークルで、20名のジジ+ババが連れ立って地元の春日部市桜並木をワイワイガヤガヤ。10.5Km×16.000歩、昼食の1時間を入れて5時間半。日頃の無精がたたって、駄目かなと思ったが何とか完歩。

車で素通りが多く、歩いて眺めると春日部も捨てたものではない。川沿いの並木、神社、お寺、公園等々に桜満開、風も無く、桜は鳥がついばんだ花があちこち落ちているだけ。残念ながら曇天の花見になったが良かった。後が大変。