偏芯脚腰掛part2

夢工房ターニングday、先週に続き「偏芯脚腰掛part2」。タモ座板にメープル脚、このメープル材は、ねじれ杢やガビガヒがあり、良いのか悪いのか評価の分かれるところ。気のせいか材が粘っこく削りにくい、ペーパー掛けても滑らかさがいまいち。part3用にケヤキ座板の径300×厚33mmを2枚作る。このケヤキ座板は、節も無く木目も素直で良い物が出来そうな感じがする。楽しみ。