昨日に続いてまた作る

このところ野暮用続きで、今日も木工は午前中のみ。昨日作ったサワラ座板の偏芯脚スツールが気に入ったので、同じものをまた作る。脚の上下の偏芯差異は、昨日は40、今日のは50mmで開脚度は今日の方がやや大きく見える。

カリンの楔打ち込みで1ケ所、打ち込み力を入れ過ぎて脚にヒビが入り失敗。実用上は問題ないが、外見上対応必要。タモ材で軟らかいのを失念していた。

日時のど忘れ、置き忘れも気になる昨今、いささか焼きがまわったかな。