原発の冷却タワーを想い出す

今日も引き続き「ニレ材・pen stand」作り、口の内径45×台径60~75×深さ70×高さ90mm。前列は今日のターニングで木地のまま、後列は先日作って蜜ろうを塗布して磨いたもの。写真撮ったあと蜜ろう塗布完了、円錐形の円筒の為デザインが単純で変化に乏しい。同じものが無い様にしたつもりながら、並べて見ると変わり映えしない。ターニング中に、ふとアメリカのあちこちで見かけた、白い蒸気をなびかせた原発の冷却タワーを想い出した。懐かしい。