獲らぬ狸の・・・実現して欲しいが

昨日の夕食時の会話で、居候している大学2年の孫が、4/26(日)に東京流通センターのイベントに参加すると言う。M3 音系・メディアミックス同人即売会に友人と3人で出品販売を計画。情報メディア科の仲間3人で、音楽・絵・動画を分担してまとめ、CDに収録完成。テーブルに並べて販売するが、看板orポスターの準備は無し、そこまで気が回らなかったとの事。今日は孫の応援団長としてグループ名の「rack pinion」の小さな見出し(看板)つくり。ナラ材に彫り込み底を25°cutして立てる(奥の2本)、手前はタモ材で彫り込み平置きに。

学生でゲルピンの身、出店スペースは間口90cmに椅子1個でこじんまりと。

作ったCD40枚×@400円、完売したら帰りに美味いものを腹一杯とか。

自分たちが苦労して作成した動画、喜寿の化石頭には理解不能の内容らしいが、孫達の獲らぬ狸の・・・是非実現して欲しい。