ドングリ各種

昨日、柏餅とチマキを食べて一日早い節句気分。本番の今日は夢工房ターニングディー、来週日曜日のイベント用にドングリストラップ作りをする。

日本では20種類ほどのドングリの木が自生しているとの事で、1年成=花が咲いてその年にドングリが成る(コナラ・ミズナラ・カシワ等)。2年成=花が咲いて翌年にドングリが成る(アカガシ・マテバシイ等)。つねさん工房のドングリは、銘木で作ったもので9樹種×40個程。ウォールナット・ブビンガ・サクラ・ケヤキ・インドシタン・紫タガヤサン・メープル・ウェンジ・紅梅の各種。ちなみに、ドングリとはブナ科の樹木の硬い皮をもった丸い木の実の俗称とか。日頃のイメージでターニングしたドングリだが、結果的にはコナラとミズナラの実(ドングリ)に近い様子。一番見慣れているからな。