ナチュラル独楽セット作り

仕掛中の釣竿25本を組み立てるのに午前中掛かってしまった。午後からの3時間、自称「ナチュラル独楽セット」を2組作る。夢工房の仲間は、佐野師匠の指導宜しく水木を使った各種独楽を作っている。my工房も乾燥済みの水木の在庫が沢山あるが、何故か銘木そのもので作る独楽になってしまう。勝手に名付けて「ナチュラル独楽=N・TOP」とした。暫く前に5~6set作ったが、無くなったので在庫補充に作り始める。独楽台に適当な板材が無かったので、イチョウ材で作る。独楽はケヤキ・カシ・カリン、光っているのはウルトラシャイン+カルナバ磨き。独楽台はメラミンラッカーとカルナバ磨き。イチョウ特有の葉節が出て、独楽の落とし穴になってしまった。一風変わった形の独楽にしたが、回りは程々にOK。あと8set作る予定。