50点は無理かな

今日は6度目?の「銘木積層ペンダント」作りに挑戦! 工房木陰さんから懇切なアドバイスを頂き、留意事項に気をつけながらターニング。前回よりは幾分スリムになったと思うが、基になる板厚が3mm前後で厚かった為かイマイチ。

写真は蜜ろう塗布みがき、まだ乾燥してないので幾分色濃く出ている。大きな反省点は、バンドソーで挽いただけで接着の為、板の接着面に粗さが目立つ。ターニングで境目がボケるので、カンナ掛けorサンダーで平面を出してからの接着が必要。続きの写真はターニングと圧着機で積層したところ。まだ50点は無理かな。

SPF材の捨て板を傾けてターニング、裏面にも膨らみを持たせたかったが、今回は平面に。簡単な様だが、結構細かな気を遣い汗びっしょりに。

昨日夕方3mm前後の薄板をタイトボドを塗布、圧着機で12個一度に圧着したのを今朝外したところ。