この木、何の樹・気になる木になる

8/末のDIYショーで、test販売の銘木積層ペンダントが好評だった。二匹目のドジョウを狙って、秋のイベント用に作ろうと準備開始。秋・冬向けは落ち着いた色合わせが向いているとの事で、濃い目の銘木薄板を作る。

続きの写真の色を準備したが、上記の黒い材の名前が分からない。木工仲間より譲って頂いたのだが、持ち主も?真ん中は50×50×200mmの材。左右は3と5mmにスライスした薄板、神代にしては濃すぎるし、後付けの色でもないし果て? 普通の色合いなら栗材の様でもあり、意外に掛けやすくもろい。

折角作ってもお客様に説明出来ない様では、面子が立たないし申し訳ない。材の説明、作り方、塗装、手入れetcのソフト面を説明して、お互いが納得してのお買い上げが大事。リピーターにもなってくれる。どなたか教えて下さい!

ペンダント用の薄板を作った。左から・紫タガヤサン・水木・パドック・謎の?

紫タガヤサン・ケヤキ・ブビンガ・コクタン。後の立っているのはコクタンだがサイズ不足。コクタンの手持ちが無くて謎の?を代用しようとしたが、名前が分からないと使うのにためらいが出る。3から5mm厚。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    松岡 (木曜日, 03 9月 2015 10:11)

    写真だけでは判りにくいですが、
    ウエンジかな?・・と思います。
    銘木積層ペンダント好評で羨ましい限りです。

  • #2

    つねさん (木曜日, 03 9月 2015 18:39)

    ありがとうございます。
    木陰さんのお蔭で、何とか試作品が出来てモニター販売出来ました。
    イの一番にご報告しなければならなかったのに申し訳ありません。
    黒い?の木、ウエンジ? 木工仲間とあれこれ品定め。ウエンジにしては、縞と艶が見られずカサカサしている。でないな、となりました。
    作る事を優先して、名前探しを続けようと思います。