お江戸のど真ん中でBWNゲット

朝から土砂降り、もう雨はうんざりだが午後からお江戸・青山へ行く。

ウォールナット家具専門店のショールームを木工仲間3人で訪問。

店名「マスターウォール東京」で1.2Fがウォールナットやブラックチェリー・ホワイトオークを使った家具が展示販売されている。美味しいのは、家具作りの端材を頂ける事。写真の様に立派な物で2枚頂戴してきた。この他に有料で1BOX2.000円+送料1.000円=税込3.240円で送ってくれる。どの位の量か不明だが1BOX発注、岡山県にある自前工場「(株)アカセ木工」から送るとの事。お江戸のど真ん中でブラックウォールナット(BWN)をゲットの日でした。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    chipsnobu (木曜日, 17 9月 2015 20:52)

    無料でいただけるなんて今頃嬉しいことですね。
    1BOX 2,000円+送料 1,000円で
    どのくらいの物が来るのか楽しみですね、来るまでワクワクですね。(笑)
    私のところにはショウルームが有りませんでした、残念です。(涙)

  • #2

    つねさん (金曜日, 18 9月 2015 17:31)

    chipsnobu さんへ
    そうですね、子供がX'masプレゼントを貰うような気持ちです。
    北米五大湖周辺のブラックウォールナットで、MasterWalブランド家具に自信があり、材の品質にも自信があるとの事でした。
    「気は心」で、同行の仲間はウォールナットのボールペン・私は同じくドングリ・ストラップとマグネット・キノコをプレゼントに持参。喜ばれました。この材で何かできたらupする予定です。