分っかるかな

連休中だが今日は夢工房ターニングディー、午前中はいつものペンダント作り。午後の1時間、変わり種「合わせ材の菓子皿」ターニング。続きの写真の様に、山桜と楢の円板を2枚重ねてバンドソーでcut、2種の凸凹をタイトボンドⅢで圧着。上は同色系の材で一見分からないと思うが、左は凹みがナラで凸が山桜。右は凹みが山桜で凸がナラ。裏のチャック掴み径50mmを同一材にして割れ防止、左の曲線中心部分の表面に0.5mm位の隙間見られるが割れには至らず。ありきだり器ではつまらんので、思い付きの変わり種。今回は試作品で次回から本格的にやってみたい。ウレタン仕上げ予定。分っかるかな。

厚みは若干違うが山桜と楢のボンド圧着。チャック掴み穴は割れ防止の為、中心を外してバンドソーで挽く。左凹みが山桜で凸が楢、右はその逆。径170mmで円板に再度cutしてターニング。