円板在庫作り

今日は近くの銘木店で手頃な板材を入手、円板の在庫補充をする。杉変木、朴、欅の三種、厚さはいずれも30mm。杉径180~280mmを7枚、朴径160~240を16枚、欅径210~280を7枚、合計30枚。そのうち杉と朴を各4枚合わせて「ペァー・ディッシュ」8枚を作る予定。緑味と赤味の抱き合わせはどうなるか楽しみ。柔らか味を残すのに仕上げ塗装をどうするか? 悩むところ。

左・杉変木、中・朴の芯割れ、右・朴、朴材は幅400~450mmもあり立派な物。芯割れの方で円板16枚とり、右の幅広はどうするか検討中。節無しで大事に使いたい。

杉と朴を重ねて半挽き抱き合わせ、タイトボンドⅢで圧着。仕上がりが楽しみ。