がっちりし過ぎる程に

今日は体育の日で絶好の運動会日和、隣の小学校で市の運動会。自治会の役員総出で頑張っているが、運動音痴の当方は工房でガタガタ楽しんでいた。

DEWALTの糸鋸が入ったので架台作り、SPF2×4材でビス止め。ウレタンニス1回目を塗布しところ。30Kg程で結構重く、がっちりし過ぎる程の架台になってしまった。乗せると幅400×長さ790×全高800mmででかい、収納スペース作りに狭い工房をあちこち片付けの一日だった。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    与作 (火曜日, 13 10月 2015 17:36)

    渋柿は元会社の友人が貰いに来ました。台に本体を取付けた写真をお願い致します

  • #2

    つねさん (火曜日, 13 10月 2015 18:44)

    渋柿は吊るし柿になって152個、やや黒ずんで干上がりをまってます。
    DEWALTの架台は、明日2回目の塗装をして完成予定です。出来たらsetして干支(エテ公)作りに入ります。写真をupします。川越の木挽屋さんも同じ型を持っているとメールありました。昨夜net検索、「さくら木工所」で翻訳したDEWALT-788の取説をget。プリントしました。全部読んでいませんが、メンテ方法等もあり利用できます。ありがとうございました。