当たり前の事だが出来た

爽やかな秋晴れが続き気分も爽快、湿度が低く今日は一日塗装日和。糸鋸架台の2回目ウレタンニス塗装、写真のお皿や盛り器30個のウレタン仕上げ吹付け塗装、ケヤキ盛り器5個の拭き漆6回目、玄関トレー4個の墨色塗油拭き塗り、最後に糸鋸切抜き用の干支(申)台板に下絵貼付け25個のボンド塗り。

ウレタン吹付け塗装は、下塗り2回・中塗り2回・全艶消し上塗り1回で仕上げ。取りこんでみると、大甘自己採点で「合格」かな。初めての作業だつたが、何とか仕上げまでたどり着く。出来て当たり前の事だが、初体験の身には貴重な体験。次回からは段取り・本番・完成までの時間は1/3に短縮出来そう。当たり前の事を、当たり前に出来る様になるのは大変だ。



下塗り、中塗りまでは順調だったが、天候不順や野暮用続きで、仕上げまでに大分間が空いた。今日は絶好の塗装日和、裏側30分+表側30分で完成。

事前の磨きや塗装段取りの方が大変。