おしゃべり木工day

今日はDIY好きおばちゃんとの「おしゃべり木工day」午前中2時間、午後からの2時間、合計4時間で一週間分位のおしゃべり量。何でも知りたい、どうやるの?何故?知識吸収欲旺盛でタジダジ。学校の先生なら「しゃべってなんぼ」の世界だろうが、木工は手を動かして具体的に作り上げての世界。持ち時間の1/3はおしゃべり研修の様相。疲れる。

でも意欲と熱意と事前の準備は大したもの、応えて出来るだけの事はしてあげたい。午前中に「竹踏み」作り、孟宗竹を半割にして削り、磨き仕上げ。

午後から「塵取り」2個分の部材作り、底板はケヤキ10mm厚、側板・裏板・押え板はセン10mm厚、取っ手は径23mmの丸棒。来週組み立て予定。

今は残念ながら廃刊になった主婦の友社発行の木工雑誌を持参してのDIY。これに掲載の塵取りをスケールupして作る希望。2個分の木取りをして終了。来週に組み立てDIY予定。この様に作りたいものを具体的に示してもらうと、こちらも助かる。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    chipsnobu (木曜日, 05 11月 2015 19:53)

    凄いですね、廃刊になった本を持ってこられるとは、恐れ入りますね。
    口で言うより、実際に写真とか制作物の図面とかがあった方が材料などは準備しやすいですね。
    熱心なおばあちゃまですね。(笑)

  • #2

    つねさん (金曜日, 06 11月 2015 17:58)

    ありがとうございます。
    根っからの物づくりが好きな方らしく、事前に作りたい物の概略図と質問事項をメモ。いろいろ説明すると逐一ノートに書き留め。教え甲斐はあるが、反面中々手が進まず閉口も。こんな風に熱心な「生徒」ならwelcomeですね。